多層プリント配線板用 内層銅箔黒化処理剤

メルプレート HIST-500

薬品
プリント配線板
黒化処理

メルプレート HIST-500

メルプレート HIST-500は銅表面の黒化処理剤です。内層の銅と樹脂の密着増強やダイレクトレーザー前処理として使用可能です。

◆製品の特徴
① 微細な針状形状を形成可能な黒化処理剤です。
② 還元処理工程のメルプレート HIST-100Bまたはメルプレート HIST-100Dを追加することで、ハローイングの発生がなく、高いピール強度、良好な耐熱性が得られます。
重金属フリー
販売中

製品詳細

製品名メルプレート HIST-500
設備タンク:チタン製
ヒーター:チタン製
その他:排気、揺動、ろ過ならびに循環装置が必要です。
※高温で使用するため、浴槽およびその他設備が耐えられるかご注意ください。
作業液に関する注意事項作業液は強アルカリ性で、腐食性がある。
高温使用のため、作業時には特に注意する。
作業液は溶出により銅を含有するため、処理中はミストの曝露防止に努める。

処理後の皮膜外観

処理後の皮膜外観
銅表面に化学的な酸化処理を行い、微細な針状構造の皮膜を形成します。銅と樹脂面では高いピール強度と良好な耐熱性が得られます。また、穴あけ工程では針状構造によりレーザーのエネルギーを効率よく吸収するため、レーザー穴あけの前処理としても使用可能です。

製品検索

カテゴリから探す

CONTACTお問い合わせ

各種お問い合わせは
右記ボタンよりお進みください