半導体アルミニウム電極用第1ジンケート液

メルプレート FZ-7350

薬品
半導体
触媒付与
亜鉛

メルプレート FZ-7350

メルプレート FZ-7350は、半導体アルミニウム電極上への無電解UBM形成プロセスにおける第1ジンケート液です。

◆製品の特徴
① 過剰な亜鉛置換を抑制し、薄く均一な亜鉛置換皮膜を得ることができます。
② アルミニウム電極へのアタックが少なく、局部エッチングも少ないため、薄い電極にも使用可能です。
③ 第2ジンケート処理にメルプレート FBZを使用することにより密着の良好なめっき膜を得ることができます。
シアンフリー
販売中

製品詳細

製品名メルプレート FZ-7350
設備タンク:ポリプロピレン、PTFEコート槽
ヒーター:PTFEヒーター
チラー:PTFEコートされたもの
フィルター:ポリプロピレン製推奨
作業液に関する注意事項作業液は強アルカリ性のため、酸性物質との混触は避ける。
腐食性があるため取扱いには十分注意する。
作業液は亜鉛を含有しており、強アルカリ性なので、処理作業中は有害ミストの曝露防止に努める。

製品検索

カテゴリから探す

CONTACTお問い合わせ

各種お問い合わせは
右記ボタンよりお進みください