ITOへのめっきプロセス用ポストアクチベーター

メルプレート PA-7340

薬品
電子部品
コンディショニング
ITO・ガラス

メルプレート PA-7340

メルプレート PA-7340はITO上への無電解ニッケルめっき工程に使用するポストアクチベーターです。

◆製品の特徴
① パターン外析出および未めっきの防止に効果があります。
② めっきムラがなく、光沢を有するニッケルめっき皮膜が得られます。
シアンフリー
フッ化物フリー
重金属フリー
販売中

製品詳細

製品名メルプレート PA-7340
設備タンク:塩ビ、ポリプロピレン、ガラス、PTFE、もしくはこれらをコーティングしたタンク
フィルター:ポリプロピレン製
作業液に関する注意事項作業液は酸性で刺激性がある。

ニッケルめっき外観比較

ニッケルめっき外観比較
パラジウム触媒付与後、無電解ニッケル前に、メルプレート PA-7340処理をしたものとしなかったものとの比較です。メルプレート PA-7340処理なしのものではノジュールが認められます。一方、メルプレート PA-7340処理を行ったものは均一な外観となっております。

ファインパターン形成

ファインパターン形成
メルプレート PA-7340処理でパターン外析出を抑制し、ガラス上のITOにファインパターンを形成することができます。

メカニズム

メカニズム
メルプレート PA-7340のメカニズムです。メルプレート アクチベーター 7331でパラジウム触媒を付与すると、ITO上のみならず、ガラスにもパラジウムコロイドが付着します。メルプレート PA-7340はガラス上やITOに過剰に吸着したパラジウムコロイドを取り除きます。これにより、パターン外析出のない、均質なニッケルめっきが形成されます。

関連製品

製品検索

カテゴリから探す

CONTACTお問い合わせ

各種お問い合わせは
右記ボタンよりお進みください